心の故郷 がんじょうじ
願成寺

お知らせ

浄土真宗本願寺派 龍善山願成寺について

浄土真宗本願寺派 龍善山願成寺

大切なご縁とともに

毎朝のお勤め「お晨朝(じんじょう)」を始め、一年を通して恒例法要、各種行事・催事を行っております。
初参式や七草・七五三、成人式や結婚式、還暦など人生の節目に、どうぞお寺にお参りください。

所在地 〒899-4101鹿児島県曽於市財部町南俣1番地地図
電話 0986-72-0221
FAX 0986-72-2911
目的 「この寺院は、親鸞聖人を宗祖と仰ぎ、浄土真宗の教義をひろめ、法要儀式を行い、及びこの寺院に属する僧侶門徒その他の信者を教化育成し、その他この寺院の目的を達成するための業務及び礼拝の施設その他の財産の維持管理を行うことを目的とする。」

願成寺の歴史

沿革

縁起 寛文6年(西暦1666年)8月29日
摂津国三島郡春日村(現大阪府茨城市)にて創立
正徳4年(西暦1714年)
本山許可
明治11年(西暦1878年)11月5日
願成寺説教所内務省届出
その後、初代本堂建設(現在の庫裏)
昭和3年(西暦1928年)4月3日
第2代本堂完成
昭和20年(西暦1945年)9月17日
枕崎台風の影響で本堂倒壊
昭和28年(西暦1953年)11月28日
第3代本堂完成 現在に至る
昭和32年(西暦1957年)
親鸞聖人、蓮如上人のお厨子修復
昭和37年(西暦1962年)
宮殿安置

歴代住職

初代住職
藤本 善譲(明治42年往生)
2代目住職
藤本 覚譲(大正13年8月17日往生・53歳)
3代目住職
藤本 宏遠(平成元年往生・88歳)
4代目住職
藤本 高明

願成寺の歴史

法要、行事のご案内

DSC00172_R

 

2020年8月 お盆法要の案内

お盆案内 

願成寺住職コラム

桜島が怒ってます

曇り空で雨でも降るのかと思っていましたが、桜島の灰でした。 鹿児島以外の人にはなかなかわからないと思いますが、灰色の曇り空が広がってきて、目がちかちか痛くなって、車が走ると、ブワーと灰が巻き上げられます。 色は灰色です。 ...

バックナンバー

納骨堂・ご供養について

納骨堂

納骨堂

願成寺が管理・ご供養いたします。
毎月、特別に納骨堂法要を行います。

通常のお勤めは午前9時、10時の2回です
法要があるときは変更がありますので、ご確認ください
上記以外の時間については、ご相談ください

令和2年2020年回記法要 

回忌 亡くなられた年
1年忌 平成31年 2019年
3回忌 平成30年 2018年
7回忌 平成26年 2014年
13回忌 平成20年 2008年
17回忌 平成16年 2004年
25回忌 平成8年   1996年
33回忌 昭和63年 1988年
50回忌 昭和46年 1971年

関連リンク

学校法人明真学園しゃらこども園 浄土真宗 本願寺派 本願寺 鹿児島別院 浄土真宗 本願寺派本願寺
トップへ戻る