トップページ > お寺コラム > 第一結集の地、登り始め

第一結集の地、登り始め

といわけで、山に登り始めます。
が、わずか数分のところに、上着を脱いだ、ビーサン姿の警察官、のような人。
彼が言うには、午後4時過ぎには登らせない、とのこと。
これはガイドのマダンさんが食い下がる。
しかし、あえなく撃沈。しかし、本部に掛け合い、手数料・・・多分チップ・・・を払うことで解決。
警察官がひとり、一緒に登りました。
夕方になると山賊が表れて危険とのことです。
山賊といっても、ひげを生やして皮のベストを着ているようなものではなく、その辺のやせ細ったおっさんのようです。
しかし、ナイフでも持ってこられたら、こんな山の中で、考えてみると危険です。
DSC00515_R

この辺で警察官と遭遇。

 

 

 

 

DSC00517_R景色はよろしい。
白い塔は、だいたいジャイナ教のものらしい。
下に温泉精舎が見えます。

トップへ戻る