トップページ > お寺コラム > 第一結集の地へ

第一結集の地へ

ナーランダ大学跡を見学後、夕方4時ころ第一結集の地へ
ようやく温度が下がってきて、いい感じで山を登れるね、と勇んで山に向かいます。
今回のインド旅行のメインといってもいいところです。
普通の旅行ではここには寄りません。
せいぜい、霊鷲山から、あそこが第一結集の地ですよ、くらいです。
なぜなら、40分は山を登るからです。
しかし、今回は行くのです。
DSC00512_Rまずは、入り口の温泉精舎から。
ここはヒンドゥー教の温泉地です。
異教徒は入れませんが、仏教徒は微妙に入れます。
ただし、いくばくかの寄進が必要ですが、それはそれ。
一緒に行った人が中で頭からお湯をかけてもらっていました。
これは・・・きっと・・・寄進だな、とあきらめて私も頭からお湯をかけてもらいました。
それは、お山を登った後の話。
ちなみに、一番上の温泉から下に順番にカースト順だそうです。
いまは特に言わないそうですが、なんとなく、あるのでしょう。

DSC00514_R
これは、一番下のところ。

トップへ戻る