トップページ > お寺コラム > 庫裏の床下

庫裏の床下

明治初期にできた本堂をやりくりして庫裏として使っています
ただいま調査中で、屋根裏は先日調べたので今回は床下です。
所々、床の補強が近年になってしてありますが、横に通す材木はそのまま残っています

DSC00702_R

 

 

右上の白っぽいのがスギかなんかの丸太

ブロックに支えられていないところは、丸石がひいてあります
特にシロアリもなく、まぁまぁの状態です
築140年ほどです

DSC00703_R

トップへ戻る